ニュース
» 2007年06月12日 08時08分 UPDATE

MediaFLOとBREW特許でNokia、QUALCOMM相手に「第2弾」の逆提訴

Nokiaが、QUALCOMMを特許侵害で提訴。5月の逆提訴に次ぐ動きで、両社間の特許訴訟がさらに激化しつつある。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは6月11日、米QUALCOMMを、特許侵害で米テキサス州東部地区連邦地裁に提訴したと発表した。Nokiaは、QUALCOMMが携帯向け放送技術「MediaFLO」および携帯向けソフトウェア環境「BREW」で、Nokiaの特許を侵害していると主張。損害賠償と差し止めを求めている。

 今回の提訴は、4月にQUALCOMMが同地裁に対し、Nokiaを特許侵害で訴えたことを受けたもの。Nokiaは逆提訴すると同時に、QUALCOMMによる訴訟については、QUALCOMMの主張する特許は無効であり、Nokiaによる特許侵害もないと主張している。

 QUALCOMMは、Nokiaを相手に多数の特許訴訟を起こしており、4月には、テキサス州東部地区のほか、ウィスコンシン州西部地区の連邦地裁でもNokiaを提訴。Nokiaでは5月に、そのうちウィスコンシン州連邦地裁で初の反訴に出ており、今回の提訴はそれに続くものとなった。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -