ニュース
» 2007年06月18日 15時45分 UPDATE

ブログを活用した小学生の海外交流プロジェクト

[ITmedia]

 ブロードバンドを活用した学習環境の構築・支援を行っているNPO法人・ブロードバンドスクール協会は、ブログなどを活用して日本と海外の小学生の交流を図るプロジェクト「キッズアブログ」を7月から行う。

 日本と海外の小学生が、ブログ、掲示板、メールなどでコミュニケーションをとりながら、同じテーマについて調べ学習を行い、互いの文化や思想を学ぶ。

 マイクロソフト、クレオ、関西大学総合情報学研究科、NPO法人CANVASが企画に協力し、企画のアドバイスや、プロジェクトを支援するボランティアの紹介、交流を希望する学校や地域のコーディネートなどを行う。

 まずは、オークランド(ニュージーランド)の日本人コミュニティーと、都内の子どもたちの交流を支援する。企画の終盤には「インターネット海外交流会議」も実施。クレオが開発したネット会議システムを活用し、オークランドと日本の子どもたちが交流する。

 プロジェクトは来年5月31日まで。親子を対象にしたネット利用に関するワークショップも定期的に実施する。プロジェクト参加者でなくても参加でき、ネット上でコミュニケーションする際の基本的なルールやマナーを学んだり、フィルタリングソフトの利用方法などを紹介する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -