ニュース
» 2007年06月21日 08時25分 UPDATE

テレビ感覚のビデオ閲覧ツール「VeohTV」登場

ビデオ配信サイトのVeohは、コンテンツのチャンネルごとの表示、動画検索、お気に入り登録などを備えた、ビデオ閲覧のためのアプリケーションを発表した。

[ITmedia]

 米Veoh Networksは6月20日、オンラインでのビデオ視聴に役立つ機能を搭載したアプリケーション「VeohTV」β版のリリースを発表した。

 VeohTVを利用することで、FoxやCBSなどの大手テレビネットワーク、YouTube、Google Video、MySpace、Veoh.comなどが提供するビデオコンテンツを、テレビを見るのと同じ感覚で視聴できるようになる。

 VeohTVをPCにインストールすると、画面上に番組ガイドが表示される。Fox、CBS、NBCといったチャンネル別に、コンテンツを閲覧することが可能だ。またキーワードで検索すると、Web全体からその言葉にマッチする動画が一覧表示される。お気に入り機能を使えば、見たい番組を定期的にダウンロードしたり、好きなビデオをダウンロード、お気に入りとして保管できる。

yu_veoh1.jpgyu_veoh2.jpg チャンネル表示画面(左)、DVRのように保存したビデオを一覧できる(右)

 また過去に視聴したビデオやお気に入りから、ユーザーの好みに合ったビデオを推薦してくれる機能もある。ビデオを閲覧しながらほかのサービスを利用できるよう、さまざまなウィジェットも提供しており、Amazon、eBay、Gmail、Hotmail、CraigsList、AOLなどが現在利用可能。ウィジェットは随時追加していく予定という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -