ニュース
» 2007年07月03日 08時30分 UPDATE

Apple、iPhoneのバッテリー交換サービスを発表

バッテリー交換は送料込みで85.95ドルだが、データも消去されてしまう。

[ITmedia]

 米Appleは7月2日、iPhoneのバッテリー交換に関するサービス方針を明らかにした。Appleと米AT&Tはこれまで同製品のバッテリー交換に関する情報を提供しておらず、米消費者団体から警告を発せられていた

 Appleのサポートページによれば、iPhoneのバッテリー交換費用は79ドルで、別途郵送費として6.95ドル、合計85.95ドル掛かる。iPhoneが事故や誤用によって損害を受けていた場合には、この価格は適用されない。バッテリーの交換には通常、3営業日を要する。

 なお、バッテリー交換を行うと、iPhoneに入っていたデータはすべて消去されるため、AppleではiPhoneのデータをiTunesを使ってバックアップを行っておくように警告している。Appleではデータ転送サービスを提供していない。

 また、即時バッテリー交換サービスの可能性について、同社は明らかにしていない。

 Appleはサポートページでバッテリー持続時間を最適化する方法充電に関するトラブルシューティングについて解説しており、バッテリー交換サービスを申し込む前に試して見ることを勧めている。

関連キーワード

Apple | バッテリー | iPhone


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -