ニュース
» 2007年07月03日 22時00分 UPDATE

YouTube動画に落書きできる「落書き.in」

YouTubeの動画を再生しながらマウスで自由に落書きし、落書きの過程を保存・公開できる「落書き.in」を、satoru.netが公開した。

[ITmedia]

 satoru.netは7月3日、YouTube動画にブラウザ上から落書きできる「落書き.in」と、動画の一部を黒く塗りつぶしたり、「ピー」という音を重ねたりできる「モザモザ動画」を公開した。

 落書き.inは、YouTubeの動画を再生しながらマウスで自由に落書きし、落書きの過程を保存・公開できる。落書きするペンのサイズや色、濃さなども自由に選べる。

 モザモザ動画は、動画を再生しながら、自由なタイミング・位置に目線を入れたり、画像を張って一部を隠したり、「ピー」という音を重ねたりして公開できる。

 それぞれログイン不要で利用可能だ。

 モザモザ動画は雑誌「ネットランナー」(ソフトバンククリエイティブ)の連載企画「毎月1個ずつ無駄なマッシュアップサービスを作る」から生まれた。satoru.netでは今後も、「無駄」をモットーにマッシュアップサービス開発をしていくとしている。

初出時、第三者の動画を使った作例を、元になった動画を作成したご本人の許諾を得ないまま本記事中にサンプル画像として掲載しておりました。またこの画像を本記事のアイコンとしても使用しておりました。作成者ご本人ならびに関係者のみなさまにお詫びいたします。


関連キーワード

字幕.in | マッシュアップ | YouTube


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -