ニュース
» 2007年07月17日 08時45分 UPDATE

SONY BMG、合弁設立でモバイルSNSサービス提供へ

SONY BMGが、イタリアのDadaとの合弁会社設立を発表。米国のユーザーを対象に、Webおよび携帯電話向けに、コンテンツ販売とSNSを組み合わせたサービスを提供する。

[ITmedia]

 SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENTとイタリアDadaは7月16日、米国に合弁会社Dada Entertainmentを設立すると発表した。出資比率は50:50。合弁会社は、当局の承認などを経て、年内に設立される見通し。

 Dadaは、イタリアを拠点に、Webやモバイル向けにエンターテインメントサービスを提供する企業。SONY BMGとの合弁Dada Entertainmentでは、着信音やビデオクリップなどの音楽コンテンツ販売と、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)を組み合わせた「次世代のエンターテインメントサービス」を、まず米国のユーザーに対して提供していく予定。

 Dada Entertainmentは、会費やコンテンツのダウンロード販売のほか、広告販売などを収入源とする計画。同社サイト上での広告配信のほか、ユーザーのパーソナルページ上でGoogleのAdSenseベースの広告を配信し、ユーザーにも収入を分配するシステムを導入する予定。

関連キーワード

コンテンツ連動型広告 | SNS | SONY BMG


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -