ニュース
» 2007年07月19日 08時22分 UPDATE

RIM、Wi-Fi・3Gデュアルモードの「BlackBerry 8820」発表

BlackBerry 8820は、初のデュアルモードBlackBerryでGPS機能も搭載。

[ITmedia]

 カナダResearch In Motion(RIM)は7月17日、Wi-Fiと携帯ネットワークの両方を利用できるスマートフォン「BlackBerry 8820」を発表した。初のデュアルモードBlackBerryで、世界各国で数週間以内に発売予定。米国では、この夏AT&Tを通じて販売を開始する。

yu_bbleft.jpgyu_bbfront.jpgyu_bbright.jpg

 携帯ネットワークではEDGE/GPRS/GSMに、Wi-FiはIEEE 802.11 a/b/g規格に対応。BlackBerry Enterprise ServerとBlackBerry Internet Serviceが利用でき、携帯ネットワークとWi-Fiの切り替えはシームレスに行われるという。

 フルQWERTYキーボード、320×240ピクセルのディスプレイ、トラックボールナビゲーション、高性能の音声・データ機能に加え、GPS機能を搭載。最大32Gバイトまで対応できるmicroSD/microSDHCメモリスロットも備えた。Bluetooth 2.0にも対応している。

 セキュリティ面では、WEP、WPA、WPA2といったWi-Fiセキュリティプロトコルに準拠。Cisco Compatible Extensionsにも対応しており、Ciscoの無線LAN製品とのセキュアな接続が可能。またIPSecベースのソフトウェアを搭載、CiscoやCheck PointなどのVPNゲートウェイに対応可能となっている。

関連キーワード

BlackBerry | GPS | QWERTY | スマートフォン


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -