ニュース
» 2007年07月20日 08時20分 UPDATE

Nokia、現在地を素早く認識できるA-GPSサービスを開始

A-GPS技術に基づくサービスでは、GPSによる現在位置の認識時間が従来より短縮できる。

[ITmedia]

 フィンランドNokiaは7月19日、A-GPS(Assisted GPS)技術に基づく位置情報サービスを開始した。GPS機能をビルトインした同社製端末の一部で利用できるほか、今後発売予定のGPS機能搭載端末でも利用できるようになる計画。

 A-GPS技術は、衛星からの位置情報を携帯電話のネットワーク網などを通じて携帯端末に供給する技術。従来のGPS技術に比べ、「TTFF」(Time To First Fix)と呼ばれる、GPSが現在位置を探し出すまでの時間を短縮できるのが特徴。

 A-GPSベースのサービスは、「Nokia 6110 Navigator」と「Nokia N95」に対応。最新ソフトウェアへのアップデートを行えば、無料で利用できる(データ通信サービス料金は別途必要)。

関連キーワード

GPS | 地図 | Nokia


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -