ニュース
» 2007年07月26日 18時13分 UPDATE

デルのPCをビックで店頭販売 初の量販店全国展開

デルのPCを全国のビックカメラ店頭で販売する。デルが日本の量販店で店頭販売を全国展開するのは初めて。米Dellも直販オンリーのビジネスモデルから転換し、Wal-Martでの販売を始めている。

[ITmedia]

 デルとビックカメラは7月26日、PCの店頭販売で業務提携すると発表した。デルが日本の量販店で店頭販売を全国展開するのは初めて。従来の直販とあわせ、「より幅広い層のコンシューマーに訴求し、デルの製品やサービスを利用してもらう機会を増やす」としている。

 8月3日から、ビックカメラの全国22店舗とECサイト「ビックカメラ.com」で、「XPS M1330」(ノート)、「Inspiron 1520」(ノート)、「Inspiron 530s」(デスクトップ)、「Inspiron 6400」(ノート)の4製品5機種を販売する。

 デルは2000年から「デル・リアル・サイト」を展開。店頭に製品を展示し、注文はネットで受け付ける方式で、ビックカメラでは現在20店舗に設けている。

 米DellはPCの販売不振に陥り、直販のみだったビジネスモデルを転換。6月からWal-Mart店頭でも販売を始めた。

関連キーワード

Dell | ビックカメラ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -