ニュース
» 2007年07月28日 07時54分 UPDATE

Wikia、サイト巡回エンジンのGrubを買収、オープンソース化

Wikiaが、分散型の巡回エンジンGrubのソースコードを買収。オープンソースとして公開し、検索エンジンプロジェクト「Search Wikia」に活用する。

[ITmedia]

 Wikiサイトホスティング企業の米Wikiaは7月27日、オンライン広告企業の米LookSmartから、分散型サイト巡回エンジン「Grub」のソースコードを買収したと発表した。買収金額は非公開。Wikiaでは、オープンソースライセンスに基づき、Grubをサイトで公開した。

 Wikipediaの創設者ジミー・ウェールズ氏が設立したWikiaでは、現在オープンソースの検索エンジン開発プロジェクト「Search Wikia」を進めている。不特定多数のユーザーによるコンセンサスを形成するWikiの力と、分散型ネットワークを利用するGrubを組み合わせることで、「Search Wikiaプロジェクトは、次の大きな一歩を踏み出した」としている。

関連キーワード

検索エンジン | Wiki | Wikia


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -