ニュース
» 2007年09月13日 18時47分 UPDATE

来年は毎日が「人生ゲーム」 ルーレット付きカレンダー版登場

1日1回ルーレットを回せ!――人生ゲームをモチーフにしたカレンダーが登場した。

[ITmedia]

 タカラトミーは、人生ゲームをモチーフにしたカレンダー「毎日エンジョイカレンダー 人生ゲーム2008 壁掛けタイプ」(2940円)を10月1日に発売する。同居の家族で楽しむことを想定したゲーム付きカレンダーで、1日1回ルーレットを回し、コマの指示に従ってゲーム用紙幣をやりとり。毎月末の決算で、最も多くの紙幣を持っている人が勝ちだ。

画像 右下は「卓上タイプ」

 カレンダーの1日を、マス目に見立ててデザインした。自動車型のコマが4つ付いており、家族がそれぞれのコマを毎日1つずつ進めてその日の日付けの上に置く。

 マス目には「成人の日」などカレンダーに即したイベントを記載。イベントがない日は「UFO発見!」「大食いメニューに挑戦する」などと書かれており、「山あり谷ありの365日を体験できる」としている。

 1日1回ルーレットを回し、出た数字によって紙幣をもらったり支払ったりする。例えば「バレンタインデー」なら「4or6 本命からもらえる $1000もらう」「2or9 期待しない方が……$200払う」など。各月末の決算時に最も多くの紙幣を持っている人が勝ちとなる。

 ボーナスがもらえるマスを設定する「チャンスシール」付き。誕生日や記念日などに貼り付けて使える。

 「自宅のリビングや玄関にかけ、朝早く出勤するお父さんがルーレットを回した際、お子さんへのメッセージをカレンダーに貼っておいてメッセージボードにしたり、1カ月の決算結果に応じて来月のお小遣い額を決定してみたり――家族に合わせてルールを設定してさまざまに楽しめる」(同社)

 1日1回ルーレットを回すゲームのほか、ルーレットに従ってコマを進め、全員がゴールした時点で合計金額を競うすごろくゲームもできる。

 紙幣が付属しない簡易型の「卓上タイプ」(1050円)も発売する。「会社の机の上に置いて毎朝ルーレットを回し、運勢占いとして利用できる」(同社)

 壁掛けタイプは、対象6歳以上で限定5000個、卓上タイプは15歳以上で限定8000個出荷する。「2008年が楽しく素敵な年になるように」という願いを込めた年末年始のギフトにも最適としている。

 毎日エンジョイカレンダーシリーズは今後、ラインアップを増やしていく予定だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -