ニュース
» 2007年09月18日 08時53分 UPDATE

iTunes、矢継ぎ早のバージョンアップで着信音機能を修正

DRMフリーの楽曲でiPhoneの着信音を作る際の不具合を修正した。

[ITmedia]

 米Appleは9月18日、iTunesのアップデートを実施した。9月5日にバージョン7.4が公開された直後に7.4.1をリリース。さらに今回のバージョン7.4.2と、わずか2週間で3回のアップデートが実施されたことになる。

 iTunes 7.4はiPod nano、iPod classic、iPod touchの新世代iPodファミリーに対応し、iPhoneの着信音サービスに対応するなどの機能強化を図った新バージョン。

 Appleは、iTunes 7.4.2では、iTunes Plusで購入した曲を使用して着信音を作成する際の問題を解決し、安定性とパフォーマンス向上のための問題修正も行うと説明している。

関連キーワード

iTunes | iPod | iPhone | Apple | iPod classic | iPod nano | iPod touch


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -