ニュース
» 2007年09月18日 09時02分 UPDATE

Amazon、「Amazon Widgets」を発表

Amazonの商品ならば何でも簡単に自分のブログやサイトに表示できるウィジェットが登場した。

[ITmedia]

 米Amazon.comは9月17日、ブログやWebサイト、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のページなどに組み込める「Amazon Widgets」を発表した。音楽、映画、衣類、食品を含む、Amazonで扱われている多種多様な商品やその商品に関する自分のコメントを表示し、レイアウトや色もカスタマイズできるという。

amazon ブログにはった「サーチウィジェット」

 今回発表されたウィジェットは7種類。Amazonのカタログから好きなイメージを選び、スライドショー表示が可能な「スライドショー」、Amazonの好きな商品にお勧めコメントなどをつける「お気に入り」、AmazonのWish Listをブログなどに表示できる「ウィッシュリスト」、ページのコンテンツに関連する商品タイトルをタグクラウド表示する「プロダクトクラウド」、Amazon Unboxから気に入ったTV番組や映画のプレビューを表示する「Amazon Unbox Video Previewer」など。

 Amazon Widgetsは無料で入手、誰でも簡単に組み込むことが可能。Amazonアソシエイトプログラムに参加すれば、ビジターが自分のサイトのウィジェットをクリック、Amazonで商品を購入した場合、Amazonから購入価格の10%の紹介料が支払われるアフィリエイト機能も利用できる。

 Amazon Unbox Video Previewerは米国でしか利用できないが、そのほかすべてのAmazon Widgetsはカナダ、フランス、ドイツ、日本、英国の各Amazonサイトで入手できる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -