ニュース
» 2007年10月03日 20時15分 UPDATE

グッドデザイン賞に「ニコニコ動画」「Second Life」

「ニコニコ動画」「Second Life」「Firefox 2」などがグッドデザイン賞を受賞した。ニコニコ動画は「ネット動画サービスの、日本独自のベクトルを生み出した点でも評価せざるを得ない」などと評価されている。

[ITmedia]

 日本産業デザイン振興会がこのほど発表した「グッドデザイン賞」の「コミュニケーションデザイン」部門で、「ニコニコ動画」「Second Life」「Firefox 2」などが受賞した。Second Lifeは特に優れた商品を全体から選ぶ「ベスト15」にも入った。

画像

 ニコニコ動画は「ユーザーのクリエイティビティを誘発するデザイン。ネット動画サービスの、日本独自のベクトルを生み出した点でも評価せざるを得ない」、Second Lifeは「先進性や完成度グローバルな広がりなどを総合的に評価した」、Firefox 2は「独占状態に近かったWebブラウザの世界に新たな選択肢を与えた」などと評価されている。

 コミュニケーションデザイン部門ではこのほか、動画サイト「第2日本テレビ」「GyaO」、国産の仮想世界サービス「splume」などが受賞している。

 今回の応募総数は全部門合計2945件で、うち1043件が受賞した。最も優れた商品に贈られる「グッドデザイン大賞」は、10月25日の授賞式で発表される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -