ニュース
» 2007年10月04日 12時26分 UPDATE

UCバークリー校、YouTubeで講義を無料公開

講義のポッドキャスト配信などを行っている同校が、YouTube上でも講義を公開。既に300時間以上のビデオが掲載されている。

[ITmedia]

 米カリフォルニア大学バークリー校(UCバークリー校)は10月3日、幾つかの講座の全講義をYouTubeで無料公開すると発表した。同校は、講座の全講義をYouTubeで公開する初めての大学となるという。

 講義は、YouTube上に設置された同校のチャンネルの「Courses」セクションで視聴できる。人気講座「Physics for Future Presidents(将来の大統領のための物理学)」など、300時間以上の講義ビデオが既に掲載されており、今後もコレクションを拡大していく計画。同チャンネルにはほかにも、校内で行われたイベント関連の動画を集めた「Events」や、キャンパスライフを垣間見ることができる「Campus Life」といったセクションもある。

berkeley Physics for Future Presidents

 UCバークリー校では、2001年秋にWeb上での講義公開を開始した後、2006年4月にはiTunesでも講義のポッドキャスト配信を開始している。

関連キーワード

動画共有サービス | YouTube | 無料


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -