ニュース
» 2007年10月09日 18時10分 UPDATE

石丸電気、秋葉原地区で一斉リニューアル

石丸電気は10月9日、東京・秋葉原地区の全11店舗を一斉リニューアルした。駅前店をヘビーユーザー向け「パソコン館」に変更するなど、専門店化を進める。

[ITmedia]
photo

 石丸電気は10月9日、東京・秋葉原地区の全11店舗を一斉リニューアルした。駅前店をヘビーユーザー向け「パソコン館」に変更するといった専門店化などが軸。「石丸が変わる! アキバを変える!」をスローガンに、各店舗を秋葉原の新たなランドマークに育てる。

 従来の秋葉原本店は、ワンストップで家電がそろう総合店とする。9日オープンのパソコン館はヘビーユーザーがターゲット。同時オープンの「生活家電館」は旧1号店を改装し、「家電を中心とした生活をエンジョイする提案」をしていくという。

photo

 総武線・中央線ガード下の旧パソコン本館は「ゲーム・ホビー館」に、秋葉原駅に接する旧アキバステーションプラザは、携帯電話とPCパーツを扱う「モバイル館」に、それぞれ再編する。音楽映像ソフトの「ソフト1」や高級オーディオ「レフィーノ&アネーロ」などは従来同様、専門店として継続営業する。

 石丸電気は昨年、家電量販2位のエディオン傘下に入った。9月には、同5位のビックカメラ子会社のソフマップが新「秋葉原本館」をオープンした。

関連キーワード

秋葉原 | 石丸電気


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -