ニュース
» 2007年10月16日 01時10分 UPDATE

橋下弁護士、2chの殺害予告で刑事告訴

テレビ番組などで人気の橋下徹弁護士は、巨大掲示板「2ちゃんねる」に自身と家族の殺害予告が掲載されたとして、刑事告訴したことを自身のブログで明らかにした。

[ITmedia]

 テレビ番組などで人気の橋下徹弁護士は10月15日、巨大掲示板「2ちゃんねる」に自身と家族の殺害予告が掲載されたとして、刑事告訴したことを自身のブログで明らかにした。

画像 10月15日に掲載された記事。11月13日と未来の日付になっているのは「この記事を最新記事として掲げるため」という

 橋下弁護士は「2ちゃんねらーの方、大変残念ですが」と題したブログのエントリーで、「普段2ちゃんねるを見ることはなく、何を書かれてもある意味言論の自由の範囲内。内容のある批判があれば耳を傾けなくてはならない。予告の内容も、ほぼ100%イタズラだと判明した」としながらも「ぼくだけではなく家族を含めた殺害予告が掲載された。法律事務所、マネジメント会社、警察と協議し、内容やぼくの立場、家族のことなどを考慮してやむをえず刑事告訴した」と説明している。

 殺害予告について通報を受けた日本弁護士連合会から橋下弁護士の事務所に連絡があり、知ったという。2ちゃんねるには10月7日付けで「橋下弁護士の一家惨殺してやる」というタイトルのスレッドが立っていた。

関連キーワード

2ちゃんねる | 法律


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -