ニュース
» 2007年10月31日 08時42分 UPDATE

「Mac OS X Leopard」、最速で200万本を販売

Appleは、26日発売の新OS「Leopard」の売れ行きが、前バージョン「Tiger」を大きく上回るペースだと発表した。

[ITmedia]

 米Appleは10月30日、26日に発売したOS「Mac OS X version 10.5 Leopard」の販売本数が、200万本を突破したと発表した。同社史上最高とされた前バージョンの「Mac OS X 10.4 Tiger」発売時を大きく上回るペースだという。

 販売本数には、Apple StoreやApple認定店、オンラインのApple Store、メンテナンス契約に基づくアップグレード、Leopardインストール済みMacの販売が含まれる。

 「Leopardは大ヒットになりそうだ」とスティーブ・ジョブズCEO。「Leopardの革新的な機能は高い評価を受けており、ますます多くの人に、Macへの乗り換えを考えさせている」とコメントしている。

関連キーワード

Leopard | Mac | Apple | Mac OS X


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -