ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年10月31日 09時01分 UPDATE

Skypeと米Logitech、高画質なテレビ電話システムを発表

「High Quality Video」で、ユーザーは高画質なテレビ電話を無料でかけることができる。

[ITmedia]

 米eBay傘下のインターネット電話会社Skypeと米Logitech(日本ではロジクール)は10月30日、Skype上での高画質テレビ電話機能「High Quality Video」の提供で協力すると発表した。

 High Quality Videoは、384kbpsのブロードバンド接続で640×480ピクセル、毎秒最高30フレームのビデオ転送を実現する。Skype 3.6 for Windows以上とLogitech QuickCam(日本での製品名はQCam)ソフトのバージョン11.5以上、「High Quality Video対応Webカム」とデュアルコアプロセッサ搭載のPCを必要とする。

 High Quality Video対応Webカムとして販売されているのは、QuickCam Pro 9000、QuickCam Pro for Notebooks、QuickCam Orbit AF(いずれも日本での製品名はQuickCamではなくQCam)。これらのWebカムはSkypeサイトでも購入できる。

 Skype 3.6 for Windowsは11月に公開予定で、28カ国語対応となる見込み。Logitech QuickCamソフトは現在無料でダウンロードできる。

関連キーワード

Skype | 電話 | 無料


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.