ニュース
» 2007年11月13日 08時28分 UPDATE

WSUSに障害報告――MS月例パッチ公開直前に

月例パッチ公開を翌日に控え、Windowsパッチ導入管理サービスの障害が報告された。

[ITmedia]

 米Microsoftの月例セキュリティアップデート公開を翌日に控えた11月12日、企業向けパッチ導入管理サービスのWindows Server Update Services(WSUS)に障害が報告された。

 SANS Internet Storm Centerは同日、WSUSを同期した後にSQLエラーが出るという報告が数件寄せられていると伝えた。新しいプロダクトメタデータに何らかの問題があるとみられる。障害は米国のみだという情報もあれば、英国などほかの国でも起きているとの情報もあるという。

 SANSはMicrosoft関係者に問い合わせたが、まだ返事はないとしている。WSUSプロダクトチームブログやMicrosoftセキュリティ対策センター(MSRC)ブログにも、現時点でこの問題に関する情報は掲載されていない。

 WSUSに関するフォーラムサイトの「WSUS.info」にもユーザーから障害報告の投稿が相次ぎ、回避策を紹介する投稿も掲載されている。ただしこれに従う場合は、自分の責任で対処するようSANSは忠告している。

関連キーワード

パッチ | Windows | Windows Server


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -