ニュース
» 2007年11月22日 12時37分 UPDATE

「らき☆すた」で町おこし 鷲宮神社で公式参拝イベント

アニメ「らき☆すた」の舞台となった埼玉県鷲宮町の鷲宮神社と、神社近くにある「大酉茶屋わしのみや」で、らき☆すたの声優陣などを招いた公式イベントを開催。鷲宮町商工会が主催する。

[ITmedia]

 アニメ「らき☆すた」の舞台となった埼玉県鷲宮町の鷲宮神社と、神社近くにある「大酉茶屋わしのみや」で、らき☆すたの声優陣などを招いた公式イベントが、12月2日に開かれる。大酉茶屋わしのみやで、らき☆すたにちなんだブランチメニューを提供。その後、鷲宮神社を参拝する。

画像

 「『らき☆すた』のブランチ&公式参拝in鷲宮」というイベントで、鷲宮町商工会が町おこしのために開催する。角川書店、大酉茶屋、ランティスの協力を得て企画した。

 大酉茶屋わしのみやでは、午前11時30分から午後2時半まで、らき☆すたにちなんだ当日限定のブランチメニューを提供。店頭ではポストカードやストラップなど限定グッズも販売予定だ。

 ゲストとして小神あきら役の今野宏美さん、柊かがみ役の加藤英美里さん、柊つかさ役の福原香織さん、白石みのる役の白石稔さんといった声優陣と、原作者の美水かがみさんが登場。大酉茶屋わしのみやを訪れた後、鷲宮神社に参拝する。

 鷲宮神社は、らき☆すたの「聖地」として、アニメ放映中から多くのファンが訪れており、地元の商工会はこの人気を活用した町おこしを企画してきた。隣町で、主人公の泉こなたが住む幸手市でも商工会が町おこし企画を検討中。商工会ブログによると、ストラップ販売や、歳末大売り出しの抽選券にイラストを使用する――といった企画を検討している。

関連キーワード

イベント | アニメ | 声優


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -