ニュース
» 2007年11月29日 19時26分 UPDATE

ニンテンドーDSにアニメやコミックをネット配信 「DSvision」来年スタート

ニンテンドーDSにネット経由で動画や電子書籍を配信する「DSvision」を、大日本印刷とam3が来年3月に始める。スタート時には300タイトルをそろえ、08年度に20億円の売り上げを見込む。

[ITmedia]
photo 専用リーダー/ライター、microSD、DSアダプタ

 大日本印刷とam3は11月29日、ニンテンドーDSにネット経由で動画や電子書籍を配信する「DSvision」を2008年3月に始めると発表した。スタート時には300タイトルをそろえ、08年度に20億円の売り上げを見込む。

 PCで配信サイトにアクセスし、電子コミック・書籍やアニメ、映画などの映像コンテンツをコンテンツを購入すると、専用リーダー/ライターを介して専用microSDに書き込まれる。microSDをDS用アダプタ(任天堂公認)でセットすると、DSで各種のコンテンツを楽しめる──という仕組み。

 512MバイトmicroSDとDSアダプタ、リーダー/ライターのセットを、1月から3980円でテスト販売する予定。

photo サービスのイメージ

 am3は、専用スマートメディアと店頭端末を活用してDS向けに映像コンテンツを販売する「アドバンスDSムービー」を展開している。DNPは、am3が実施した第三者割当増資の引き受けなどで子会社化。DNPがPCと携帯電話向けコンテンツ配信事業で得たノウハウとコンテンツホルダーとの関係もいかし、国内で2000万台を売り上げたDS向けコンテンツ配信に乗り出す。

 10年には1万タイトルのコンテンツをそろえ、10年度に売上高100億円を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -