ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2007年12月14日 08時51分 UPDATE

電子ペーパー技術を使ったお手ごろ価格の腕時計が登場

E Inkの電子ペーパー技術を使った、アナログ・デジタル両表示が可能な腕時計が登場した。

[ITmedia]

 香港のArt Technologyは12月12日、E Inkの電子ペーパーディスプレイ技術を利用した腕時計「Phosphor」を発表した。価格は250ドルで、Art Technologyのサイトで販売する。

yu_watch1.jpgyu_watch2.jpg 文字盤に電子ペーパー技術が使われている

 E Inkの電子ペーパーディスプレイ技術「Vizplex」を採用しており、広い角度から、また日差しの強い場所、逆に光源が少ない場所でも、文字盤を読み取ることができるという。厚さ13ミリで、バンドは黒の革またはポリウレタン製。文字盤は、アナログのみ、アナログとデジタルの両表示、ネガ表示などに変更できる。

watch3 文字盤のバリエーション

関連キーワード

電子ペーパー | 腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.