ニュース
» 2007年12月19日 09時30分 UPDATE

「ハッピーニューイヤー」のクリスマスツリーに注意

「Happynewyear.exe」はパスワードを盗み出すトロイの木馬になっている。

[ITmedia]

 セキュリティ企業のF-Secureは12月18日、「Happynewyear.exe」という名称のマルウェアが出回っているとして注意を促した。

 Happynewyear.exeはスパムメールの添付ファイルとして送信されている模様で、F-Secureではトロイの木馬「PSW:W32/Delf.BBE」として検出。実行すると、デスクトップとシステムトレイにクリスマスツリーの画像を表示する。

画像 マルウェアを実行するとデスクトップとシステムトレイにツリーが表示されるが……(F-Secureより)

 しかしその裏でパスワードなどの情報を盗み出し、「lbss.3322.org」に送信してしまうという。F-Secureでは不用意にクリックしたりしないよう、注意を呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -