ニュース
» 2008年01月07日 16時16分 UPDATE

News Weekly Access Top10(2007年12月30日−2008年1月5日)ニコニコ的「あけおめ」

年賀状の代わりに年賀メールを送る人も多いが、今年はニコニコ動画でも、新年のあいさつや「初詣で」が行われていた。

[岡田有花,ITmedia]

 お正月をまたいだ先週のアクセス1位は、2007年に流行したキーワードを紹介した記事だった。「ニコ厨」「スイーツ(笑)」など現役の言葉から、「アベする」「エアーマンが倒せない」など、ちょっと懐かしく感じる言葉までそろえ、年末年始に楽しんでもらえたようだ。

 年越しの瞬間は、誰かと共有したいと思うものなのだろうか。ネット上では「あけおめ」のやりとりによるトラフィック対策が目立った。携帯電話各社は例年通り通信規制を実施。mixiは「大晦日深夜から元旦早朝にかけ、日記の更新などが増えてアクセスが急増し、接続しにくくなる可能性がある」と注意を呼びかけていた。

 ニコニコ動画も、年越しのタイミングで5分間(12月31日午後11時55分から1月1日午前0時1分)休業していたが、再開されると人気動画に「あけましておめでとう!」といったコメントが殺到した。好みの動画を次々に巡回し、「あけおめ」コメントを残して去るという、ニコニコ的な“初詣で”も行われ、「ニコニコ初詣」などといった期間限定タグも出現していた。

 そんなわけで、あけましておめでとうございます。今年もITmedia Newsをよろしくお願いいたします。

関連キーワード

ニコニコ動画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -