ニュース
» 2008年01月10日 18時37分 UPDATE

ペパボ5周年でロゴ一新 「もっとおもしろくできる」を経営理念に

5周年を迎えたpaperboy&co.が企業ロゴを一新。新ロゴには独自フォント「ペパフォント」を使用した。新たに経営理念「もっとおもしろくできる」も策定した。

[ITmedia]
画像 新ロゴ

 1月10日に5周年を迎えたpaperboy&co.(ペパボ)は同日、企業ロゴを一新し、経営理念「もっとおもしろくできる」を策定したと発表した。

 ロゴは、独自で制作した「ペパフォント」を使用。水色の文字で書かれた社名の横に、吹き出し「ペパポン」をデザインした。ペパボンには「ひらめきやコミュニケーションが発生する瞬間」をイメージし、「みんながポンっとなる瞬間に立ち会えるペパボでありたい」という思いを込めたという。

 次の5年を見すえて「ペパボとは何なのか」見つめ直した際に「僕たちはもっと面白いことにチャレンジできる、という可能性」を感じたといい、経営理念「もっとおもしろくできる」を策定した。

 同社は「もうかってるのに面白い。一番安いだけじゃなく面白い。サポートが丁寧なのに面白い。法令遵守してるけど面白い。大企業になっても面白い。とりあえず面白い――そんな姿勢で次の5年も走り続ける」としている。

関連キーワード

ペーパーボーイ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -