ニュース
» 2008年01月16日 14時25分 UPDATE

Excelに新たな脆弱性。MSが調査

Microsoftは、この脆弱性を悪用したターゲット型攻撃が行われていることを把握している。

[ITmedia]

 米Microsoftは1月15日、Excelの新たな脆弱性を調査していることを明らかにした。

 同社のアドバイザリーによると、 影響を受けるのはMicrosoft Office Excel 2003 Service Pack 2、Excel Viewer 2003、Excel 2002、Excel 2000、Excel 2004 for Mac。同社はこの脆弱性の詳しい情報を公開していない。同社は、これを悪用したターゲット型攻撃が行われていることを把握しているが、「この問題は広く開示されていないため、現時点ではリスクは限定的と考えている」という。

 同社は調査が終わり次第対策を取る予定で、顧客の要望に応じて、月例パッチの一環としてセキュリティアップデートを提供するか、臨時アップデートを提供する可能性があるとしている。

関連キーワード

Excel | Microsoft | 脆弱性 | セキュリティ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -