ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年02月07日 10時17分 UPDATE

CBSとLoopt、GPSに連動したモバイルWeb広告で提携

CBSとLooptが、携帯電話ユーザーの位置情報を利用したモバイルWeb広告で提携する。

[ITmedia]

 米CBS Mobileとソーシャルマップサービスの米Looptは2月6日、ユーザーの位置情報と連動するモバイルWeb広告の配信で提携すると発表した。両社はGPS技術を利用し、消費者が現在いる場所に一番近い商業施設などの広告を、携帯電話のWebブラウザに表示していく計画だ。

 この地域広告は、ユーザーが特定のモバイルWebサイトにアクセスした場合にのみ表示される。また広告主側にユーザー情報は通知されず、位置情報も記録されないという。広告が表示されるのは、CBS Sports MobileとCBS Mobile Newsのサイト、およびLooptの提携先企業のサイトとなる。

関連キーワード

広告 | GPS | ネット広告 | 地図


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.