ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年02月08日 17時11分 UPDATE

ワンプッシュで接続 ソニーがスライド式USBメモリ

ノック式ボールペンのようにワンプッシュで端子が出るUSBメモリをソニーが発売する。

[ITmedia]
画像 USM-L(左)とUSM-LX

 ワンプッシュでUSBポートに接続――ソニーは、スライド式のUSBメモリ「ポケットビット」(USM-LX、USM-Lシリーズ)を3月3日に発売する。


画像

 ノック式のボールペンのように、USBメモリの端を押すと、ボディがスライドしてUSB端子が出るようにした。PCからUSBメモリを抜くと、端子はボディに収納される。データ転送中には、ボディのLEDライトも光る。

 ファイルの暗号化ソフトや自動圧縮・解凍ソフトも搭載した。

 ラインナップは、呼び出し速度が最大31MbpsのUSM-LXシリーズ5モデル(1Gバイト〜16Gバイト)と、USM-Lシリーズ4モデル(1Gバイト〜8Gバイト)。

mmi_sony_01.jpg

 USM-LXシリーズの実売予想価格は、1Gバイトが2700円、2Gバイトが3900円、4Gバイトが6000円、8Gバイトが1万1800円、16Gバイトが2万2800円。USM-Lシリーズの実売予想価格は、1Gバイトが2000円、2Gバイトが2900円、4Gバイトが4400円、8Gバイトが8800円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.