ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年02月13日 09時27分 UPDATE

Mobile World Congress 2008:RealNetworks、携帯向けゲームサービスを拡充

タッチスクリーンのサポートや、広告ベースの無料ゲーム配信などを展開する。

[ITmedia]

 米RealNetworksは2月11日、Mobile World Congress 2008において、モバイルエンターテインメントサービスに関する発表を行った。

 モバイルゲームの分野では、タッチスクリーンのサポートを開始。同社の10種類以上のモバイルゲームが、携帯端末のタッチスクリーンを使って楽しめるようになる。また、広告ベースのゲーム配信で、ホンダとのアライアンスも発表。同社の人気モバイルゲームの1つ「Playman Extreme Running」にホンダの乗用車「Fit」の広告を組み込み、無料でゲーム配信を行う。広告は、ゲーム開始前やゲームの合間に表示されるほか、ゲーム内の看板にも表示されるという。

 動画配信では、現在βテスト中のストリーミングサーバ新版「Helix Mobile Server v12」を、第2四半期(4〜6月期)に正式にリリースする計画を発表。モバイル動画のチャンネル切り替え時間を大幅に短縮した「Fast Channel Switching」機能の追加や、ビットレート最適化機能「Rate Adaptation」の改善などが反映される。

関連キーワード

RealNetworks | 広告 | タッチスクリーン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.