ニュース
» 2008年02月13日 12時42分 UPDATE

Firefox 3のβ3リリース

セキュリティや使い勝手などの面で改良が加えられている。

[ITmedia]

 Mozilla Foundationは2月12日、Firefox 3β3をリリースした。

 このバージョンでは、Webサイトに関する情報の表示を改善し、Extended Validation(EV)SSLをサポートするなどセキュリティ面で強化を加えている。アドオンのインストールの簡略化、ダウンロードマネージャの改善など使い勝手の向上も図っており、Windows Vista、Mac OS X、Linuxとの統合も向上させている。ワンクリックブックマーク、スマートブックマークフォルダなどパーソナライズ機能の充実にも取り組んだ。

 プラットフォームに関しては、新しいグラフィックス・フォントレンダリングアーキテクチャ、JavaScript 1.8、HTMLレンダリングエンジンの大幅変更といった改良を加えている。ページレンダリングの高速化、メモリリークの修正などによりパフォーマンスも向上したという。

 Firefox 3β3はWindows、Mac OS X、Linuxをサポートし、日本語版を含め30カ国語版を無料でダウンロードできる。

関連キーワード

Firefox | Mozilla


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -