ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年02月15日 14時47分 UPDATE

Mobile World Congress 2008:Adobe、携帯向けのFlash新製品を発表

Adobeは新製品の「Adobe Flash Home」と「Adobe Flash Cast 2」を発表した。

[Darryl K. Taft,eWEEK]
eWEEK

 米Adobe Systemsは2月11日、スペインのバルセロナで開かれたMobile World Congressで、Flashベースのモバイル新製品を2種類発表した。

 Adobeによると、「Adobe Flash Home」はリッチでダイナミックなホームスクリーン(起動時に表示されるメニュー画面)のための新しいモバイルアプリケーション。次世代オフラインポータルソリューションの「Adobe Flash Cast 2」は、インパクトの強いユーザー体験を提供し、データサービスにも簡単にアクセスできる。

 Adobe Flash Homeアプリケーションでは、カスタマイズ可能な壁紙とホーム画面にライブデータサービスを組み合わせ、ユーザーがモバイル体験をよりパーソナライズできるようにすると同社は説明。一方、Flash Cast 2はニュース、スポーツ、エンターテインメントチャンネルなどのモバイルアプリケーションを通じ、リッチで使いやすいデータサービスを提供する。

 Flash Cast技術はNTTドコモ、Verizon Wireless、Chunghwa Telecomなどのキャリアにライセンス供与されている。Flash Castではキャリアが利用者のプロフィールや端末の機能に応じてモバイル体験を調整でき、広く普及している大量の端末を網羅することが可能になるとAdobeは述べている。

 Adobeによると、Flash搭載の携帯端末は4億5000万台を突破。AdobeはFlash Home、Flash Castに加え、携帯と家電専用に設計されたAdobe Flash Playerランタイムの「Adobe Flash Lite」も提供している。

原文へのリンク

Editorial items that were originally published in the U.S. Edition of “eWEEK” are the copyrighted property of Ziff Davis Enterprise Inc. Copyright (c) 2011. All Rights Reserved.