ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年02月16日 08時45分 UPDATE

ソフト業界団体のSIIA、eBayでの海賊販売で9件の訴訟

海賊版ソフトを販売していた業者や個人を相手に、SIIAはこの2週間で9件の訴訟を起こしている。

[ITmedia]

 ソフト業界団体のSoftware & Information Industry Association(SIIA)は2月13日、オークションサイトeBayで海賊版ソフトを販売していた複数の人物を相手取り、米カリフォルニア州北部地区連邦地裁に過去2週間で9件の訴訟を起こしたと発表した。

 SIIAは2年前から、オークションサイトでの違法な海賊版ソフト販売を撲滅する「Auction Litigation Program」を推進、これまでにも何件か訴訟を起こしてきたが、今回の一連の提訴は、この取り組みの中で過去最大の規模だとしている。

 9件の訴訟のうち2件は2週間前に起こされた。Adobe Photoshop CS3の海賊版を販売したとして米ニュージャージー州在住の男を、またSymantec製品の海賊版販売で別の業者を提訴している。残りの7件は13日に起こされ、Adobe Photoshop CS3などの海賊版販売で7人が提訴された。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.