ニュース
» 2008年02月28日 08時42分 UPDATE

ISV数百社がWindows Server 2008支援を表明

Microsoft SQL Server 2008のRTM記念イベントを前に、BEA、Citrix、Symantecなどが、Windows Server 2008のサポートを表明した。

[ITmedia]

 米Microsoftは2月26日、BEA Systems、Citrix Systems、Epicor Software、Quest Software、SymantecらISV(独立系ソフトウェアベンダー)数百社が、「Windows Server 2008」「Microsoft Visual Studio 2008」「Microsoft SQL Server 2008」のサポートを表明したことを明らかにした。

 ISV各社はこれら製品のテスト、評価、認定で協力しており、さまざまなビジネスアプリケーションを開発・支援する姿勢を打ち出している。またWindows Server 2008の製造工程向けリリース(RTM)が予定されている27日には、40社以上のパートナー企業が、ローンチイベント「Heroes Happen Here」で発表を行う。Microsoftによれば、既に約80のアプリケーションがWindows Server 2008向けとして認定されているという。

heroes 「Heroes Happen Here」サイト

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -