ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年03月10日 13時07分 UPDATE

LiveUniverse、Stage6の買収を提案

DivXは拒否したが、LiveUniverseは買収提案を続ける意向だ。

[ITmedia]

 オンラインエンターテインメントネットワークのLiveUniverseが、先月閉鎖された動画共有サイトStage6.comの資産買収を提案している。

 LiveUniverseは3月7日付の発表文で、DivXにStage6の資産買収を提案したが、DivX取締役会に拒否されたことを明らかにした。

 同社はStage6の資産を、Revverなど傘下のビデオサイトに統合する計画だ。DivXには買収の条件として、300万ドルの現金、Stage6統合後の新会社の株式10%、500万ドル分のオンライン広告枠、戦略的提携などを提示したとしている。

 しかしLiveUniverseが2月28日に最初に買収を提案した後、DivX取締役会は直接の交渉を拒否し、Stage6を閉鎖したという。LiveUniverseはこれを、「優れた買収提案があったにもかかわらずStage6を閉鎖したDivX取締役会の決定に、適切なプロセスが実施されたのか疑問がわく。公開企業の取締役には、最善の取引を追求し、株主の利益を代表する義務がある」と批判し、この決定の理由を説明するよう求めている。同社は買収を追求する方針だとしており、DivX取締役会に提案受け入れを求めていくという。

関連キーワード

DivX | 買収


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.