ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年03月11日 21時00分 UPDATE

米MS、OKWaveに出資 国内ネット企業と初の資本提携

米MSがオウケイウェイヴに出資。米MSが日本のネットサービス企業と資本提携するのは初めて。

[ITmedia]

 Q&Aサイト「OKWave」を運営するオウケイウェイヴは3月11日、米Microsoftと資本・業務提携したと発表した。第三者割当増資をMSが引き受け、3位株主になる。米MSが日本のネットサービス企業と資本提携するのは初めてで、両社のネットサービスの連携を強化する。

 4月8日払い込みでオウケイウェイヴが実施する総額2億6000万円の第三者割当増資にMSが応じ、9000株(発行後総数の10.52%)を取得する。オウケイウェイヴは、調達資金をサイト連携強化で発生するシステム構築費用などに充てるとしている。

 両社は2006年10月から、Q&Aサイト「MSN相談箱」を展開してきた。今後はMSNやWindows LiveとOKWaveとの連携を深め、ユーザーの利便性を高めていくとしている。

関連キーワード

Microsoft(マイクロソフト) | OKWave | MSN


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.