ニュース
» 2008年03月13日 08時47分 UPDATE

iPhone SDKのダウンロード、4日間で10万回以上に

パックマン、ギャラガ、TypePadなどが既に開発中。

[ITmedia]

 米Appleは3月12日、iPhoneソフトウェア開発キット(SDK)β版のダウンロード回数が、3月6日のリリースから4日間で10万回を超えたことを明らかにした。

 同社サイトで配信されているSDKローンチのビデオは100万人以上が視聴したという。

 AOL、Electronic Arts、Epocrates、salesforce.com、セガがSDKを使って開発したアプリケーションを既に披露しており、Namco Networksが「パックマン」や「ギャラガ」の、Six Apartが「TypePad」のそれぞれiPhone対応版を開発中だ。

関連キーワード

SDK | iPhone


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -