ニュース
» 2008年03月19日 18時31分 UPDATE

オンキヨー、ソーテックを吸収合併

オンキヨーがソーテックを9月に吸収合併。ソーテックは解散する。

[ITmedia]

 オンキヨーは3月19日、子会社のソーテックを9月1日付けで吸収合併すると発表した。経営資源の統合と意志決定の迅速化を進め、オンキヨーのAV技術、ソーテックのPC企画開発力を活用した製品開発を加速する。

オンキヨーの株価チャートオンキヨーの株価チャート(1年:縦軸の単位は円)ソーテックの株価チャートソーテックの株価チャート(1年:縦軸の単位は1000円)

 まず7月22日付けで、株式交換方式でソーテックを完全子会社化。その上で9月1日付けでソーテックを吸収合併し、ソーテックは解散する。ソーテックは7月15日で大証ヘラクレスの上場を廃止する予定。

 いったん完全子会社化するのは「役職員の意識変革や組織・拠点統合などで関係を強化し、合併準備を進めるため」としている。

 オーディオ専業からの脱却を図っていたオンキヨーは昨年8月、経営不振のソーテックと資本・業務提携して子会社化。その後BTO生産を鳥取オンキヨーに移管するなど経営改革を進め、ソーテックは07年10〜12月期に営業黒字化。オンキヨーの営業拠点をソーテックも活用するほか、オンキヨーの戦略製品であるAV重視PCはソーテックが販売を担当するなど、協業を進めてきた。

 合併で今後は一体化し、AVとPCを融合した製品開発の加速や人的資源の統合による販売力強化、物流の統合などによるコスト削減効果などを見込む。

 ソーテックは1984年設立。90年代後半に低価格なPCとインターネット直販モデルを打ち出して成長していたが、近年は最終赤字が続いていた。

関連キーワード

ソーテック | オンキヨー | 合併


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -