ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年03月21日 08時29分 UPDATE

Amazon「Kindle」大人気、供給不足でCEOが謝罪

昨年11月発売の電子書籍リーダー「Kindle」は、注文後6週間待ちの状態。生産増により、数週間以内には当日出荷が可能になりそうだ。

[ITmedia]

 米Amazon.comは、2007年11月に発売した電子書籍リーダー「Amazon Kindle」の供給が追いついていないことについて、ジェフ・ベゾスCEOの謝罪文を同社サイトに掲載した。

kindle 米Amazonのトップページに掲載された謝罪文

 Kindleは、発売から5時間半で売り切れ。以降、生産量を増やすなどの対応を取り、受注順に出荷しているものの、多くの顧客が「注文後6週間も待たねばならない状況」だという。しかし、「数週間以内には在庫有りの状況に戻り、注文を受けたその日に出荷できるようになる」見通しだとしている。

 「発売前にもKindleには強い期待を寄せていたが、ここまでの需要は予期していなかった」とベゾス氏。6週間待ちとなった顧客に対しての深い感謝を示すとともに、利用者から寄せられた多くの詳細なレビューにも感謝しているという。また、Webで見つけたという「Kindleケーキ」を「ギークにとって究極の賛辞」と紹介している。

関連キーワード

Amazon | Kindle | 電子書籍 | ジェフ・ベゾス


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.