ニュース
» 2008年03月24日 19時25分 UPDATE

アイホン、iPhoneの商標問題でAppleと「友好的合意」

「iPhone」(アイフォーン)の商標について、国内ではアイホンがAppleに対して使用を許諾。海外では両社の商標が共存することで合意した。

[ITmedia]

 インターホン最大手のアイホン(名古屋市)は3月24日、自社の商標が米Appleの携帯電話「iPhone」と類似している点について、昨年からAppleと協議してきた結果、友好的合意に至ったと発表した。

 「iPhone」(アイフォーン)の商標について、国内では同社がAppleに対して使用を許諾。海外では両社の商標が共存することで合意した。契約内容の詳細は非公開。

 アイホンは、国内では「アイホン」、米国を含む海外では「AIPHONE」の商標権を取得して製品を販売している。

関連キーワード

iPhone | IPR(知的財産権) | 知的財産


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -