ニュース
» 2008年03月25日 16時15分 UPDATE

レンタルもBlu-rayの時代に 各社が本格化

Blu-ray Discのレンタルサービスが本格化している。オンラインレンタル「ぽすれん」が予約受け付けを開始。TSUTAYAでは既に始まり、ゲオも4月からの予定。

[ITmedia]

 Blu-ray Disc(BD)のレンタルサービスが本格化している。ライブドアグループのオンラインDVDレンタルサービス「ぽすれん」は3月25日、BDソフトのレンタル予約受け付けを始めた。TSUTAYAは3月19日にレンタルを始めたほか、ゲオは4月12日から実施すると発表している。

 レンタルが始まるのはワーナー・ホーム・ビデオの作品。「ハリー・ポッター」や「オーシャンズ」などの人気シリーズ、「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」など合計48タイトルが対象だ。

 ぽすれんは、レンタルしたい作品を登録できる「マイリスト」機能を使って、BDソフトのレンタル予約をできるようにした。入荷次第、4月上旬から順次レンタルを始める。料金はDVDと同じだ。

 TSUTAYAは45タイトルのレンタルを、赤坂店、横浜みなとみらい店、福岡天神店など主要都市の10店舗と、オンラインCD・DVDレンタルサービス「TSUTAYA DISCAS」で始めた。料金は店舗ごとに異なり、TSUTAYA DISCASではDVDと同じにした。

 ゲオは4月12日から全店(800店以上)で始める。料金は未定。

関連キーワード

TSUTAYA | Blu-ray | 次世代DVD


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -