ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2008年03月28日 09時16分 UPDATE

無線LANで通信距離47.5キロの日本新記録 日本無線

2.4GHz帯無線LANで国内最長距離となる47.5キロの通信に日本無線が成功したと発表した。

[ITmedia]

 日本無線はこのほど、2.4GHz帯無線LANで、国内最長距離となる47.5キロ・実効速度8Mbpsの通信に成功したと発表した。

photo 機器構成

 鹿児島大学学術情報基盤センターと鹿児島県三島村に同社などが協力し、2月に実施。同県指宿市と、三島村の竹島間で通信に成功。使用したのは同社の「JRL-710」で、「極めて長距離でも無線LANで高速通信が可能なことを実証した」として、離島や山岳部のデジタルデバイド解消に向けた利用に弾みがつくと期待している。

関連キーワード

無線LAN | デジタルディバイド


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.