ITmedia NEWS >

科学・テクノロジー

IT製品・サービスにまつわる新技術や科学の話題を掲載します。

TOPICS

「大きなミスを犯してしまった」――楽天koboに何が起きたのか

楽天が鳴り物入りで投入した電子書籍サービスに、発売当日から不具合が続出した。

ITニュースをめぐるあれやこれやを編集部からお届けします。

icon
寄り道テック:

「BionicM」が開発した「SuKnee」は、ロボット技術を応用した電動アシスト付きの義足だ。膝の筋肉を模したアクチュエーターと歩行に合わせた制御により、安全かつ効率的な動きを実現する。

(10月21日 06時00分)
news134.jpg

鳥インフルエンザウイルス(H7N9)を東大などが分析したところ、哺乳類間で飛沫感染することが分かった。

(10月20日 21時14分)
news135.jpg
Adobe MAX 2017:

「ターミネーターではなく、ハリーポッター」――アドビシステムズは、同社の人工知能を「マジックのようなもの」と例えた。

(10月19日 22時44分)
news048.jpg

Googleの系列AI企業DeepMindが、世界最強囲碁AI「AlphaGo」の新バージョン「AlphaGo Zero」が、試合データ不要の自己対局のみで、40日後に柯潔九段に勝った先輩AlphaGoに完勝するまでに成長したと発表した。

(10月19日 07時56分)
news047.jpg
Adobe MAX 2017:

製品版のバージョン1.0アプリとして新たに追加される。

(10月19日 07時52分)
news106.jpg

月の地下に巨大な空洞があることが、「かぐや」で取得したデータを解析して判明した。長さは50キロにわたり、「都市レベル」のサイズの基地も建設できるという。

(10月18日 15時05分)
news095.jpg

「あなたのスマホへ最新の人工知能をお届け」――スマホのWebブラウザ上で、ディープニューラルネットワークを高速で実行できる「WebDNN」を東大が開発した。

(10月17日 16時39分)
news043.jpg

中性子星が合体して生じた重力波を初めて検出したと、米欧の観測チームが16日、発表した。重力波と光の両方で天体を捉えたのは世界初で、天文学の新時代を開く画期的な成果だ。

(10月17日 07時33分)
news048.jpg

2本の脚で歩き、2本の腕で分子を運搬するロボットをDNAの鎖で作製することに、米カリフォルニア工科大の研究チーム成功した。

(10月16日 07時34分)
news107.jpg

「うなずく」動作は「首振り」「静止したまま」より好感度が40%アップ――北海道大学が効果を検証した。

(10月13日 16時52分)
news119.jpg

クリオネの新種が富山湾内で見つかった。世界で5種目。

(10月12日 20時11分)
news030.jpg
コンピュータで“錯視”の謎に迫る:

東大・新井仁之教授が解説する錯視の世界。第6回では、平行なのに文字が傾いて見える「文字列傾斜錯視」の謎に迫ります。文字列が傾斜する錯視文字列の自動生成ソフトも期間限定で公開!

(10月12日 08時00分)
news059.jpg

「世界最強の磁力」と呼ばれるのが「ネオジム磁石」。たった1人で開発した佐川真人さんは「たとえ外れても直感でやってみたらいい。そうしたら新しい分野が開ける」と強調する。

(10月11日 07時20分)
news045.jpg

“日本版GPS”を構築する人工衛星「みちびき」4号機の打ち上げが成功した。

(10月10日 09時35分)
news037.jpg

「日本カビ」こと「カンジタ・アリウス」が、欧米やアジアで真菌感染症として初めてのパンデミックを引き起こしていることが分かった。

(10月10日 06時43分)
news016.jpg
太田智美がなんかやる:

GoogleとLINE、それぞれのスマートスピーカーを比べてみた。

(10月7日 09時00分)
news061.jpg

防犯カメラの映像は、お年寄りの見守りや防犯などへの活用も期待されている。鍵を握るのは、歩き方で個人を特定する「歩容(ほよう)認証」と呼ばれる技術だ。

(10月5日 07時47分)
news048.jpg

宇宙から届く「重力波」を初めて捉えた研究者3人がノーベル物理学賞に輝いた。重力波はアインシュタインが残した「最後の宿題」と言われ、その答えを歴史に刻んだ物理学者に最高の栄誉が贈られた。

(10月4日 07時47分)
news033.jpg

最近「ブロックチェーン」で既存の業務システムを代替しようという動きが多く見受けられます。しかし、何でもかんでもブロックチェーンで代替できるものなのでしょうか。日本ブロックチェーン協会の「中の人」に聞いてみました。

(10月4日 06時00分)
news124.jpg

2017年のノーベル物理学賞は「重力波」を初めて観測した米施設「LIGO」の研究者3人に。

(10月3日 20時51分)
news117.jpg
太田智美がなんかやる:

「ビットコインを扱ってみたい」「でも、なんとなく不安でこわい」――そんな筆者がビットコインを扱い始めたきっかけとは?

(10月3日 19時28分)
news061.jpg

九州大学が、世界初の有機材料を使った蓄光システムを開発。レアメタルを使わずコストを抑え、比較的簡単なプロセスで製造できるという。

(10月3日 11時59分)
news074.jpg

Alexa Skills KitとAlexa Voice Serviceを日本市場でも展開する。

(10月2日 13時46分)
news102.jpg

太陽の10億倍以上もの質量を持つ「モンスターブラックホール」の誕生過程が判明。東大の吉田直紀教授や京大の細川隆史准教授らの研究グループが発表。

(9月29日 14時20分)
news068.jpg
太田智美がなんかやる:

もしもメイドさんがプログラミングスクールのクラスメイトになったら。

(9月26日 11時45分)
news015.jpg

東京芸術大学が本物と同素材でそっくりに作った「クローン文化財」の展覧会を開催。失われたり破壊されたりした文化財を再現した。

(9月23日 10時00分)
news107.jpg

日本を含む東アジア諸国のピロリ菌が作るタンパク質は、欧米型のものよりも強力に酵素と結びついて細胞のがん化を促進させるという。東大の研究グループが発表。

(9月20日 15時48分)
news047.jpg

小惑星探査機「はやぶさ2」が目的の小惑星に到着するまであと9カ月に迫った。はやぶさ2の現在の状態は。

(9月19日 07時15分)
news082.jpg

「イグ・ノーベル賞」の2017年の受賞者が発表され、生殖器の形が雌雄逆転した昆虫を明らかにした、日本人らの研究が生物学賞を受賞した。

(9月15日 13時27分)
news072.jpg

土星探査機「カッシーニ」が、13年の役目を終えて土星大気に突入、消滅する。

(9月15日 11時30分)
news050.jpg

自衛隊が宇宙監視任務に乗り出す。人工衛星が宇宙ごみと衝突するのを防ぐことを前面に掲げつつ、中国のミサイルなどの衛星破壊兵器による攻撃から防護することも主眼に置く。

(9月15日 07時17分)
news130.jpg

人がいないのにエレベーターを操作できるロボット「Relay」。どういう仕組み?

(9月14日 21時59分)

核弾頭を高高度で爆発させ、相手国の防衛網や都市機能を破壊する電磁パルス(EMP)攻撃能力を得たと北朝鮮が主張している問題で、同国がロシアの技術を入手していた可能性が指摘されている。

(9月14日 06時57分)
news104.jpg

25カ月以降に機種変更(旧機種回収)すると残債が免除になる。

(9月13日 14時06分)
news116.jpg

理化学研究所などが、大規模なヒトゲノムの解析で、肥満に関わる遺伝子変異を193カ所特定したと発表。特定の病気と太りやすさの関係も判明したという。

(9月12日 18時12分)
news059.jpg

6日夜に観測された「太陽フレア」による電離層の乱れの影響で、8日の日中、GPSの精度がかなり悪くなる時間帯があったと、国土地理院が11日に報告した。

(9月12日 10時10分)
news046.jpg

火星旅行が現実味を帯びてきた。火星から地球に交信が返ってくるまでに数十分かかるため、NASAのスタッフは頼れない。そこで、スーパーコンピュータが注目されている。

(9月11日 08時21分)
news044.jpg

昭和53年に制定された大震法の見直しをめぐる議論が活発化している。地震の直前予知を前提に住民の事前避難などの対策を定めたものだが、現在の地震学の実力では予知は不可能との見方が大勢を占めるからだ。

(9月11日 08時15分)
news092.jpg

日本IBMが、ブロックチェーンシステムの開発、運用を支援する企業向けサービス「IBM Blockchain Platform」の提供を始める。

(9月8日 14時33分)
news115.jpg

中国語の発音に対応した歌声合成ソフトウェア「初音ミク V4 CHINESE」のダウンロード販売がスタート。日本からも購入できる。

(9月7日 18時50分)