ITmedia NEWS >

科学・テクノロジー

IT製品・サービスにまつわる新技術や科学の話題を掲載します。

TOPICS

「大きなミスを犯してしまった」――楽天koboに何が起きたのか

楽天が鳴り物入りで投入した電子書籍サービスに、発売当日から不具合が続出した。

ITニュースをめぐるあれやこれやを編集部からお届けします。

icon

同研究チームはこれまでにも、最長で40日間海中でマザーボードを動作させることに成功している。

(2月27日 16時49分)
news080.jpg

「『しらたきがすき焼きの肉を硬くする』は誤解だった」――こんにゃく協会がこんな実験結果を発表した。

(2月27日 11時09分)
news058.jpg

ふしぎな生き物「粘菌」がいま、静かなブームを呼んでいるという。

(2月22日 08時31分)
news127.jpg

天気予報を表す手話をCGで自動生成する技術をNHKが開発。表現が自然かどうか、Webサイトで意見を求めている。

(2月20日 18時58分)
news117.jpg

頭上で浮遊して手に持たなくてもいい傘を開発している企業が、利用シーンのアイデアを募っている。

(2月17日 16時10分)
news077.jpg

笑いが心身に与える効果を検証する実証実験を、近畿大学や吉本興業などがスタート。研究結果を基に、精神疾患を笑いで治す方法の開発を目指す。

(2月17日 12時21分)
news073.jpg

「ソードアート・オンライン」の世界はいつ訪れるのか、実現している技術はあるのか――筑波大の落合陽一助教授、同アニメの伊藤智彦監督らが語った。

(2月16日 13時00分)
news115.jpg

「アイドルは、人間よりアンドロイドの方が適しているのかもしれない」――ニコ生に“生主”として出演し、ユーザーとの対話で賢くなっていくアンドロイド「U」が誕生した。

(2月15日 16時04分)
news105.jpg

「劇場版 ソードアート・オンライン」の公開を前に、作中で「ARアイドル」として登場するキャラ「ユナ」のライブが開催。3DCGのユナが透明スクリーンに浮かび上がり“ARライブ”を行った。

(2月15日 14時50分)
news129.jpg

乗り込んでタッチスクリーンで行き先指定すればパイロットなしで運んでくれる。

(2月14日 18時56分)
news073.jpg

機械的な業務は人工知能(AI)に仕事を奪われる。クリエイティブな仕事なら安心。そんな安全神話が崩れる日も近いかもしれない。AT-Xの岩田社長がアニメ業界を例に、AIの可能性を語った。

(2月13日 14時05分)
news031.jpg
闘会議2017:

VR HMDと低周波治療器の電極を組み合わせ、少女にほおをビンタされる体験ができるデモンストレーションが「闘会議2017」に登場。

(2月11日 12時43分)
news106.jpg

広島・瀬戸内海付近で人工的な流れ星を降らすプロジェクトがスタート。2019年の実施を予定している。

(2月10日 14時49分)
news124.jpg

アポロ以来初となる月へのミッションは米欧宇宙機関の共同作業になるようだ。

(2月9日 18時00分)
news106.jpg

18億光年の彼方で、長いお別れ。

(2月7日 15時43分)
news093.jpg

他人のiPS細胞から作った網膜の細胞を目の難病患者に移植する臨床研究が始まる。

(2月7日 13時28分)
news060.jpg

一昨年夏に生産が途絶えた科学玩具「地球ゴマ」が、さらに精度を高めた“次世代”の新製品「地球ジャイロ」としてよみがえった。

(2月3日 08時35分)
news128.jpg

米カーネギーメロン大学のAI「Libratus」が、ポーカーのトッププロと12万ハンド対戦。最終的に約2億円相当の勝利を収め、プロを打ち負かしたという。

(2月2日 19時24分)
news064.jpg

日本初の新元素「ニホニウム」を発見した理研のチームが、次の新元素に挑む。狙うのは未知の119番と120番。ロシア側との国際競争に再び勝利できるか。

(1月30日 08時38分)
news087.jpg

水俣病の原因となったメチル水銀中毒の仕組みを、新潟大学の研究グループが解明。原因物質を抑制する新薬の開発につながる可能性があるという。

(1月25日 13時51分)
news056.jpg

「水素水」についての調査で、一部商品で開封時に水素ガスが検出されないなど驚きの結果が出た。水素水は「ただの水」との指摘もあるなか、企業サイドの“反論”を聞いてみた。

(1月25日 07時59分)
news088.jpg

高齢のネコに発症しやすい「慢性腎臓病」に有効とされる治療薬を東レが開発した。

(1月24日 13時00分)
news131.jpg

キーボードがキーボードになる。

(1月23日 21時17分)
news075.jpg

鉄のように硬いクモ糸を化学的に合成する方法を理研が開発。微生物などを使ってクモ糸を再現する方法と比べると、低コストで大量生産が可能という。

(1月23日 14時50分)
news046.jpg

太陽のはるか遠くを回っていると予測される「第9惑星」を探すための観測が、すばる望遠鏡で始まった。

(1月23日 08時36分)
news139.jpg

カカオ成分が70%以上のチョコレートを食べると、学習機能に関わる大脳皮質の量が増え、脳が若返るという研究成果を明治が発表。

(1月20日 18時49分)
news051.jpg

ウェアラブルEXPOの基調講演に「Google Glass」開発に携わった、米ジョージア工科大学のサド・ スターナー教授が登壇。ウェアラブルの未来を語った。

(1月20日 12時55分)
news115.jpg

アポロ計画最後の17号に船長として参加し、「月面に降り立った最後の宇宙飛行士」と呼ばれるユージン・サーナンさんが亡くなった。82歳だった。

(1月17日 14時36分)
news104.jpg

金星探査機「あかつき」が2015年に観測した弓状の巨大模様の発生メカニズムを、立教大などの研究グループが解明した。

(1月17日 12時53分)
news069.jpg

打ち上げに失敗したJAXAの小型ロケット「SS520」4号機についてネット上では、「失敗は成功の元」などとして今回の試みを擁護する声が相次いだ。

(1月17日 08時25分)
news114.jpg

阪大COI拠点とJSTは、脳を活性化する曲を自動作曲する人工知能を開発したと発表した。

(1月16日 17時24分)
news055.jpg

JAXAが15日、超小型ロケット「SS-520」4号機の打ち上げに失敗。宇宙ビジネスの拡大に水を差す形になった。

(1月16日 08時23分)
news066.jpg

国立成育医療研究センターは、ヒトのES細胞から小さな腸管「ミニ腸」を作ることに世界で初めて成功したと発表した。

(1月13日 11時17分)
news052.jpg

「カメラに何げなくピースのサインをするだけで、指紋が出回ってしまう」と、指紋の盗撮防止技術を開発したNIIの教授は警鐘を鳴らす。

(1月13日 08時47分)
news086.jpg

超小型ロケット「SS-520」4号機の打ち上げが直前に延期された。

(1月11日 12時48分)
news074.jpg

網膜変性のマウスに、ほかのマウスのiPS細胞で作った網膜を移植したところ、光への反応が回復することを確認したと理研が発表した。

(1月11日 11時20分)
news122.jpg

アトピー性皮膚炎のかゆみを引き起こすタンパク質を発見したと、九州大学の研究グループが発表。新しい治療薬の開発につながるという。

(1月10日 17時38分)
news074.jpg

衆院議員の河野太郎氏が、「科学技術振興予算は今後、増えません」と断言。「予算をもっと増やしてほしい」との要望を受け、「現実を直視していただきたい」たしなめている。

(1月10日 11時49分)
news056.jpg

スマホなどの認証で広がる指紋の“盗撮”を防ぐ新技術を国立情報学研究所が開発中。2年後の実用化を目指している。

(1月10日 09時05分)
news054.jpg

NASAは3、4年後をめどに、排泄物を処理する機能が付いた宇宙服を開発する。

(1月10日 09時02分)

ピックアップコンテンツ

- PR -