ニュース
» 2008年03月28日 10時04分 UPDATE

Red Hat、増収増益

Red Hatの12〜2月期決算は、売上高は前年同期比27%増、純利益は7%増だった。

[ITmedia]

 米Red Hatが3月27日発表した同社第4四半期(12〜2月期)決算は、売上高は1億4150万ドルで前年同期比27%増、純利益は2200万ドル(1株当たり10セント)で、同7%増だった。サブスクリプション収入は同27%増の1億2190万ドルだった。

 通年の売上高は前年比31%増の5億2300万ドルで、純利益は同28%増の7670万ドル(1株当たり36セント)。通年のサブスクリプション収入は、同32%増の4億4980万ドルだった。

 「第4四半期中、顧客やパートナー企業、従業員、オープンソースコミュニティーの思想的指導者などとの会合に、多くの時間を費やした」と、1月に社長兼CEOに就任したジム・ホワイトハースト氏。新年度については「Linux市場および当社の見通しを楽観視している」とコメントしている。

関連キーワード

Red Hat | 決算


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -