ニュース
» 2008年03月28日 10時08分 UPDATE

OpenOffice.orgの最新版「2.4」がリリース

オープンソースのオフィスソフト「OpenOffice.org 2.4」がリリース。メジャーアップデートとなる「3.0」のリリースは今年秋になる予定だ。

[ITmedia]

 OpenOffice.orgコミュニティーは3月27日、オープンソースのオフィスソフトの最新版「OpenOffice.org 2.4」のリリースを発表した。Windows、Linux、Mac OS X(X Window必須)に対応する。

 2.4ではバグ修正のほか、ワープロソフトのWriter、スプレッドシートのCalc、データベースソフトのBaseなどで機能向上を図っている。

 2.4は2.xシリーズの第11番目のリリースとなる。次のメジャーリリースとなる3.0は、今年秋に提供開始が予定されており、3.0ではMicrosoftの Office 2007ファイル形式やODF 1.2のサポートなど、大幅な性能向上が見込まれている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -