ニュース
» 2008年03月28日 18時57分 UPDATE

ヤフオク賠償訴訟、原告敗訴

オークション詐欺被害者がヤフーに損害賠償を求めた訴訟の判決があり、名古屋地裁は「ヤフーは注意喚起をしていた」などとして原告側の請求を棄却した。

[ITmedia]

 Yahoo!オークションで落札代金を送ったのに品物が届かなかった全国の被害者780人が、ヤフーに対し約1億5800万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が3月28日、名古屋地裁であった。黒岩巳敏裁判長は、「同社は被害防止のための注意喚起をしていた」などとして賠償責任を認めず、原告側の請求を棄却した。

 原告側は、被害を生じないシステムを構築して提供する義務を怠ったなどと主張し、損害賠償を求めていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -