ニュース
» 2008年04月01日 20時42分 UPDATE

RSSリーダー「feedpath Rabbit」終了

Web型RSSリーダー「feedpath Rabbit」のサービスが1年で終了。「市場の成長が期待よりもゆるやかだったため」という。

[ITmedia]

 フィードパスは4月1日、Web型RSSリーダー「feedpath Rabbit」のサービスを、4月30日に終了すると発表した。「市場の成長が期待よりもゆるやかだったため」といいい、急成長しているSaaS事業に経営資源を集中する。

 feedpath Rabbitは、ブログ投稿機能などさまざまな機能を備えたWeb型RSSリーダーで、昨年4月に公開した。ユーザーは約5万人。同社はユーザーに対して、ほかのRSSリーダーへに移行するよう呼び掛けている。

関連キーワード

RSSリーダー | フィードパス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -