ニュース
» 2008年04月01日 22時37分 UPDATE

読み取ると音が出るQRコード「ボイスQR」、PRサイト開設

音声ファイルや画像ファイルを格納できるQRコード「ボイスQR」普及を目指したWebサイトがオープンした。

[ITmedia]

 アイエスピー、高度圧縮技術研究所、メディアシークの3社が参加するアドバンストQRコンソーシアムは4月1日、音声ファイルや画像ファイルを格納できるQRコード「ボイスQR」普及を目指したWebサイト「voiceqr.com」を開設した。

 通常のQRコードはWebサイトのURLなどテキストデータを格納できるが、ボイスQRは、AMR形式の音声(収録可能時間は録音環境などによって異なるが、約2秒弱)や、JPEG/GIF形式の画像を格納可能。携帯電話で読み取れば、Webサイトなどを経由することなく、音声や画像を直接再生できる。

 同サイトには、ボイスQRの仕様の説明やQ&Aを掲載したほか、ボイスQRの体験ページを設置。ユーザーの音源ファイルや画像からボイスQRを作成するサービスを行う。

 ボイスQRの読み取りに対応した端末は、ソフトバンクモバイルの「920SH」「822SH」など7機種と、ディズニーモバイル「DM001SH」のみ。コンソーシアムは今後、対応機種拡大を図っていくとしている。

関連キーワード

QRコード | 822SH | 920SH | DM001SH


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -