ITmedia NEWS >
ニュース
» 2008年04月02日 21時25分 UPDATE

「ユーザーが熱心で濃い」──終了予定の「映画を語ろう」が再スタート

終了予定だった「livedoor ムービー 映画を語ろう」がリニューアルオープンした。「熱心で濃いユーザーが集まっている」として、開発元のずばぴたテックがライブドアから譲り受けた。

[ITmedia]
画像

 ずばぴたテックはこのほど、映画の口コミサイト「livedoor ムービー 映画を語ろう」をライブドアから譲り受け、「映画を語ろう 2.0β」としてリニューアルして公開した。ライブドアが終了を計画していた同サイトを、開発元のずばぴたテックが譲り受けて引き続き運営する。

 映画を語ろうは、映画の感想を投稿したり、5段階の評価を付けられるサイト。今回、ずばぴたテックが開発した独自のPHPフレームワーク「Quicty2.0」を使ってゼロから作り直して公開した。

 ユーザーが好きなテーマで映画を紹介できる「My特集」には、複数のユーザーが編集に参加できる機能を追加。映画ごとのページでは、「Amazon.co.jp」の商品の中から関連するものを検索し、紹介する機能を新たに備えた。

 旧サイトは、2004年6月にずばぴたテックが開発し、ライブドアが自社サービスとして運営していた。ライブドアは昨年、サイトを終了する予定だったが、「少ないながらも熱心で濃いユーザーが集まっている」ため、ずばぴたテックが譲り受けて運営を続けていくことにしたという。

関連キーワード

ライブドア | 投稿 | 口コミ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.