ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年04月09日 10時15分 UPDATE

「Windows Live OneCare 2.5」β版リリース

「Windows Live OneCare 2.5」のβ版でのアップデートは調整が中心で、特に大きな機能変更はないようだ。

[ITmedia]

 米Microsoftは4月7日、オールインワンPCセキュリティサービス「Windows Live OneCare 2.5」のβ版を、Microsoft Connectメンバー向けにリリースした。同社のサイトから無料でダウンロードできる。

 最新版「2.5」は「2.0」へのバージョンアップ時のような目立った新機能の追加はなく、ユーザーインタフェースにも大きな変更は加えられていないという。

 Windows Live OneCare 2.5をPCが複数ある環境でテストする場合、1台のPCに古いバージョンがインストールされていると、別のPCに2.5βをインストールしても、複数台のPCをまとめて管理できるOneCare Circleサブスクリプションが無効になるため注意が必要だ。テストする場合、2台のPC両方にβ版をインストールする必要があるという。テスト後はβ版をアンインストールするだけでよい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.